teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


(無題)

 投稿者:take  投稿日:2013年 9月 1日(日)23時14分46秒
  ご無沙汰してます。
しかし9月になると言うのに、まだまだ暑い~!!。夏日(35℃超)連日です。
暑い(熱い)と言えば、当サイトの管理人“K造氏”は、昨年御結婚されたそうですョ。
バンザ~イ!!
バンザ~イ!!
\(^o^)/ \(^o^)/
 
 

携帯メール

 投稿者:みやび  投稿日:2012年 5月21日(月)14時51分14秒
  お久しぶりです。こちらの掲示板をお訪ねするのは1年以上ぶりですね。
昨日、小池君からイタリア北部での地震を心配してメールいただいたのですが、返信できなかったのでこちらに記しています。ご心配くださってありがとう。こちらもミラノの妹一家も無事でした。
日本の携帯メール、いただくことはできても返信ができないという不思議な状況によく陥ります。
メールを受け付ける相手を事前に携帯に登録しておかないと、迷惑メールとしてはじかれるようになっているそうなので
この機会に皆さん、私のメールアドレスを携帯に登録してください。よろしくお願いします☆
 

6年3組緊急召集!

 投稿者:戸部隆宏メール  投稿日:2011年10月16日(日)22時11分18秒
  皆さん。ご無沙汰しています。4クラス合同のクラス会から、7年が経過しました。
その後、皆さん如何お過ごしですか?ずっと谷原小の近所に住んでいる私としては、
その後の皆さんの動向が気になります。今日は、急遽どじえちゃんが富山から上京したので
集まれるメンバーで所沢で飲んでいます。
江波戸先生、どじえちゃん、くーさん、えみと私の5人が集まりました。
谷原小の桜の木が無くなってしまいました(泣)
 

(無題)

 投稿者:take  投稿日:2011年 6月14日(火)00時02分4秒
  3/11から、3ヶ月が過ぎました。でもなかなか解決の目処がたちません。
放射線は確かに怖いですが、いつまでもラチがあきません。
でも何時になったら義援出来るのか、不安だらけです。
早く“みんなに春よこい”。そう願ってなりません。

合掌…
 

桜 その2

 投稿者:みやび  投稿日:2011年 4月29日(金)23時04分31秒
  花がたくさん写っているのをもう一枚。  

桜、もうひとつ

 投稿者:みやび  投稿日:2011年 4月29日(金)22時58分5秒
  街なかの桜はもう全部散ってしまったけれど、郊外の湖畔では涼しいからか今が満開でした。10日遅れでもう一枚の桜を送ります。
はやく余震がおさまって平穏な日々に戻りますように。
 

そうだね

 投稿者:本cha  投稿日:2011年 4月19日(火)23時44分23秒
  きれーな桜だぁ。紅が強いんだね。
そうだね、来年も桜が咲き誇るのを見たい。

その曲、憶えています。手拍子を交えて歌いましたよね。
そうそう、伴奏してくれたよね。思い出します。
「心に太陽、唇に歌を」そうです。逆境の時ほど笑みを。
今日も揺れていました。めげずに平常心で気楽に頑張ろう。
 

 投稿者:みやび  投稿日:2011年 4月19日(火)06時49分18秒
  『多難を小難・無難に導くため、自分に出来ることを精一杯、やれば出来るって信じて動くこと』と読んでたくさん考えています。
私にまずできることは継続的に募金をすることと祈ること、希望をもつこと・・・と思っているところです。
『心に太陽を 唇に歌を』亡父が好んでいた言葉です。励まされます。
元気が出る歌を想っているとき、坂本九と並んで『気球に乗ってどこまでも』を思い出しました。
前に井出君が「みやびが伴奏したの、覚えてる?」って言ってくれた曲。
歌詞をみつけたので添付してみます。

作詞:東 龍男 作曲:平吉 毅州

時にはなぜか 大空に
旅してみたく なるものさ
気球に乗って どこまでいこう
風に乗って 野原をこえて
雲をとびこえ どこまでもいこう
そこになにかが まっているから
ランランラ ランランランラン
ランランランラン
ランランラ ランランランランラン
ランランラ ランランランラン
ランランランラン
ランランラ ランランランランラン

時にはなぜか 大空に
旅してみたく なるものさ
気球に乗って どこまでいこう
星をこえて 宇宙をはるか
星座の世界へ どこまでもいこう
そこにかがやく 夢があるから
ラララ ラララ ララー


『きれいな桜を見ること』も頑張るのに大切なことだと思う。
今年の桜は例年に増して、ひときわ日本を心に想って眺めたことでした。
家の近くの桜並木の写真を添付しますね。

必ず本当の春が来ますように。
日本が一日もはやく元気になりますように。


 

頑張る日本!!それは我々。

 投稿者:本cha  投稿日:2011年 4月19日(火)00時24分34秒
  みやび!ありがとう。
もちろんだ。いままで培ったもの。育てたもの。終わってなるものか!
がんばる度合いは、相手が甚大な被害を及ぼす者であればあるほどファイトが出てくる。
掛かってこい!! (でも、たまには休ませてね。体力がついていかないこともある)
んにゃ。走らねば。出来なければ少しづつでも前へ、歩くのだ。
生まれて来たことに感謝し正々堂々と戦っちゃる。
選抜甲子園の選手宣誓には、涙腺が緩んだ。
東日本だけではない、一億三千万がこの多難を力を合わせ小難に、無難に導く為に動け!
出来ること精一杯、やればきっと出来る。やれば出来る。信じろ!!
我が尊敬する知人の奥様の姉妹、その両親、その中で残ったのは数人、今も、避難所生活。
一人じゃない。みんないる。最近、CMで坂本九の歌がたくさん流れる。
彼も迷走する飛行機の中で歌ったのだろうか。「上を向いて歩こうぅ~」など。
「見上げてごらん。夜の星を 小さな星の~」

大丈夫、我々は諦めない。諦めてはいけない。「幸せ」になる為に生まれてきたから。
 

春も来ます。

 投稿者:まえだどぇす。  投稿日:2011年 4月 3日(日)01時20分48秒
  どんなにツライ寒さであっても必ず春は来ます。
そう希望を持っていなくちゃ・・・


もうちょっと。あとちょっと。
 

レンタル掲示板
/34