teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


クーデター

 投稿者:ゆっきー  投稿日:2014年11月 1日(土)07時13分27秒
  2014年10月31日は、ブルキナファソにとって歴史的な日となりました。
27年間その座についていた大統領が、民主主義保持の旗印の下に開かれた市民のデモと軍隊の力によって引きずりおろされた革命の日です。

デモの一部が暴徒化し、破壊と略奪によって政治や生活の基盤が崩れてしまい、これから3ヶ月くらいが正念場になると思われます。
内閣も議会も解散され、憲法も改訂されることになっており、普通の日常に戻るには相当の時間と支援が求められる状況です。

私がここで業務を遂行するのはあと1年弱となります。
この革命後の未来を切り開く子どもたちに、できる限り質の高い教育が与えられるように、引き続き国の発展に貢献していきたいと思います。
 
 

今年と来年

 投稿者:ゆっきー  投稿日:2013年12月28日(土)13時39分49秒
  ブルキナファソで教育専門家業務を始めて、もうすぐ二年が経ちます。
しかし、プロジェクトの成果が見える道半ばに去ることは本意ではないので、更に一年残ることにしました。
またアフリカでの日々が続くことになりますが、引き続き応援していただければ幸いです。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

※しばらくの間、本HPへのアクセスができない状態が続いておりました。
 大変失礼いたしました。
 

投稿ありがとうございます!

 投稿者:ゆっきー  投稿日:2013年 6月16日(日)21時31分54秒
  西村君、お久し振りですね!
南アフリカから帰国してすぐに教えたクラスで、すごく印象に残ってますよ。
きちんと勉強を継続して大学で勉強しているようで、心から嬉しく思います。

私は今アフリカのブルキナファソという国で、現地で教えている小学校の先生が少しでも理数科の授業を分かりやすく教えることができるように、相手国の教育省の方々と一緒に日々切磋琢磨しています。
言葉や文化の壁もあり、コミュニケーションを取るのが難しい環境ではありますが、一緒に働いている人たちの協力もあり、幸い充実感を得ながら仕事を進めています。

ちょうど今は日本に帰国しているところですが、また7月からブルキナファソに戻って業務を継続するので、秋にはブルキナにいるでしょう。
文化祭に誘ってもらったのに行くことができず申し訳ありません…。

Facebookに登録しているので、もしよかったらそこでメッセージでも送ってくださいね。
(松元君からは承認依頼がありましたよ)
藤方君にもよろしく伝えておいてください。
もちろん他に知っている人がいたらいくらでもどうぞ!
 

お久しぶりです

 投稿者:ニッシー  投稿日:2013年 5月22日(水)20時56分35秒
  柳田先生お久しぶりです。僕の事覚えていらっしゃいますか?
京華に先生がいらっしゃった時に、数学を教えて頂いていた西村です。(当時中学2年生)
今は、大学2年で国士舘大学で小学校の教師か幼稚園教員の免許取得のために日々頑張っています。先生はご存知かどうか分かりませんが、藤方という中学からの同級生もいます。
久々にこのホームページをみて懐かしくなって書き込みました。秋に大学の学園祭で模擬店を出店しますので是非いらして下さい!サービスします(笑)
お忙しいと思いますが、お返事のほどよろしくお願いします。
では、失礼いたします。
 

次のステージ

 投稿者:ゆっきー  投稿日:2012年 2月 6日(月)19時36分41秒
  長らく更新しておりませんでしたが、2012年1月より西アフリカのブルキナファソという国でプロジェクトの専門家としての業務を開始しました。
2010年4月から国際協力の業務に取り組み、マラウイやセネガルへも調査を行い、業務に関する知識と経験を蓄えてきました。今までと全く異なる分野での業務は、主にその業務プロセスの違いから、私にとって苦しくもあり、刺激でもあり、また成長につながるものでもありました。
今後、少なくとも2年間はじっくりプロジェクトに漬かり、この国の初等教育を改善することに貢献していきます。今まできたことのなかった国なので、フランス語でのコミュニケーションや、内陸の乾燥した地域での生活など苦戦するところもありますが、これまでの経験を存分に発揮していくことが今の使命と考え、着実に前に進んでいきたいと思います。
 

大学院修了式・学位記授与式

 投稿者:ゆっきー  投稿日:2010年 3月27日(土)23時01分15秒
  一昨日の25日、大学院を修了しました。
いろいろな人に出会い、そして様々なことを学んだとはっきり言える2年でした。
学位記授与式で答辞を読み上げながら、その一つ一つを噛みしめました。
また、冷たい雨に降られ、まだまだ未熟だと感じることが多かったと振り返りました。
でも成長が少なからず実感できたのは、本当に良かったです。
ちなみに、修士「国際経済法学」の学位を得ました。

この日は午前中に横浜文化体育館で修了式、午後は大学のホールで学位記授与式、
次に図書館内の喫茶店で茶話会、更に自習室で後輩数人と挨拶をし、
その後横浜のクルーズクルーズで謝恩会へ参加しました。
今度はお世話になった先生方に対して謝辞を読み上げ、個人的に歓談しました。
先生方からの訓示は「これからがスタートだ」ということでした。
直接的な知識より、そのプロセスや構築されたネットワークが重要だと改めて示され、
これから生きていく上で必要なことを再認識できました。

そして最後はイタ飯屋で、3ゼミ合同の2次会に参加しました。
ここではゼミ生から各先生に感謝の品を送りました。
また、私のゼミだけは担当の先生から手紙付きで卒業の品が贈られました。
それは先生第2の故郷、沖縄のガラスの器で、横浜の青をモチーフにしていました。
海外へ出ても、日本や横浜のことを思い出して欲しいという配慮なのだそうです。

充実した大学院生活を終え、次のステージへ向かいます。
今は前を向いて、自己の成長と発展を中心に据え、生活しようと思います。
それが勉強を共にした友人への良い報告になるように努力を続けたいものです。
 

大学院修了&就職先決定

 投稿者:ゆっきーメール  投稿日:2010年 3月13日(土)19時01分28秒
編集済
  おかげ様で、無事に大学院の博士課程前期の修了することになりました。
ケニアでの研究調査で得た情報や資料を基に、自分なりにまとめながら論文を仕上げられたと感じています。

一方、就職先も先月決定しほっとしています。
2年半前に計画した5年計画の通り、JICAのジュニア専門員として来月から働くことになりました。
まだ委嘱先や派遣先は確定していない状態ですが、今までと同じように未熟さを努力でカバーし、
周囲に迷惑を掛けないように最善を尽くしたいと思います。
そして、途上国の人々を一人でも救えるように精一杯取り組んでいきたいと思います。

これからも応援いただけたら幸いです。
 

ケニアに行ってきます

 投稿者:ゆっきー  投稿日:2009年 8月15日(土)21時01分53秒
  毎日暑い日々が続いていますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。


私の方は明日からケニアへ行くことになりました。
ここしばらくずっと準備と調整に勤しんでいましたが、
ケニア政府の研究調査許可とJICAの経費支給許可を得ることもでき、
何とか出発までこぎつけました。

現地で教育省関係者などにインタビューしたり、アンケートをとったりして、
教育行政の実態を調査・分析することで、教育の質向上と公平性普及に資する
行政官のあり方と、限られた財政内での彼らの学校監理活動の効率性向上について
論文を書いていくことが今回の目的になります。

プリンシパル・エージェント理論の「情報の非対称性」を活用して、
それぞれの場所における教育の持続発展性を確保するための教育ガバナンスを
学校に拡充するのに、政府・行政はどのような役割を果たすべきか、
というのが私の修士論文のメインテーマで、調査を通じてまとめたいと思います。

ちなみに現地のデータに関して客観性を持たせるために、JICA関係者だけでなく、
大学教授やUNICEF職員、国際NGOコーディネーターなどにもインタビューをします。
日程調整や連絡などがうまくいかず、そう多くもないのですが。。

更に最終日に教育省、JICA、現地NGOなどの人々の前で分析結果に関するプレゼンを
行うことになっているので、毎日休む暇なく努力する必要に迫られそうです。。
英語での発表は協力隊活動の発表以来なので、恥をかかないように頑張ってきます。


ケニアは現在冬でとても寒いそうです。
約2週間という短い期間ではありますが、マラリアも含めて健康に気を付けます。
また、ケニアは初めてで犯罪の質も他のアフリカも違うようなので、
犯罪にも会わないように十分に気を付けます。


余談ですが私は投票には行けませんので、代理と言っては何ですが、
皆さんには重要な1票を投じて欲しいなと思います。
帰国してから日本の形がどうなるのかを見ようと思います。

Kwaheri!(さよなら)
Tutaonana tena!(また会いましょう)

http://www.geocities.jp/happycentury_1125/

 

書き込みありがとうございました

 投稿者:ゆっきーメール  投稿日:2009年 6月 5日(金)18時58分0秒
編集済
  ルイさん>

お読みいただきありがとうございました。

mixiでの紹介に関してですが、特に問題ありません。
このサイトがどの程度役に立つかはわかりませんが、
少しでも協力隊に興味のある方たちの参考になるなら私も光栄です。

Save Childrenということで、子どもを中心とする国際協力全般を扱っておられるようですので、
協力隊を始めとする援助協力の輪が広がっていくことを切に願っております。

http://www.geocities.jp/happycentury_1125/

 

はじめまして

 投稿者:ルイメール  投稿日:2009年 6月 4日(木)09時45分5秒
  はじめまして!ブログを読ませていただきました。

mixi(個々人のつながりが強いブログのようなウェブサービスです)
でSaveChildrenCommunityという、国際協力に関心のある人が
集まるグループを立ち上げた矢野ルイといいます

コミュニティー参加者の多くの方が青年海外協力隊に強い関心をもっており
参考資料としてこのブログをぜひコミュニティーでご紹介させていただきたいと思っていますが
よろしいでしょうか?

よろしくお願い致します。
失礼します。
 

レンタル掲示板
/19